りそな銀行カードローン

りそな銀行 カードローンの金利について

りそな銀行 カードローンには2種類のカードローンが用意されており、それぞれ利用限度額と金利が異なります。

 

りそなクリックカードローンは最大利用限度額は100万円で、利用可能額は30万円、50万円、70万円、100万円の4つのコースから選択することになります。クイックカードローンの金利はどのコースを利用したとしても12.475%で一律です。

 

一方、りそなプレミアムカードローンは最大利用限度額は800万円で、金利は利用可能額によって3.5%から12.475%となっております。利用可能額が高ければ金利は低く、逆に利用限度額が少なければ金利は高くなります。例えば利用可能額が800万円の場合は金利は3.5%となり、最も利用可能額が少ないコースの50万円型の場合は金利は12.475%となります。

 

プレミアムカードローンの100万円型のコースの金利は11.5%ですので、クイックカードローンで100万円を借りるよりも同じりそな銀行 カードローンでも利息負担を小さくすることが出来ます。

 

高額の利用限度額で契約する方がメリットが大きい

 

りそなクイックカードローンの金利は一律ですが、りそなプレミアムカードローンの金利は利用可能額によって異なりますので、上手に利用すれば利息負担を抑えることが出来ます。

 

プレミアムカードローンは融資額に対して金利が決められる訳では無く、利用可能額によって金利が決められます。その為最も金利が低い800万円型を利用した場合に、仮に50万円を借りても最低金利の3.5%で借りることが出来ます。この場合の一年間の利息は17,500円ですので、短期間の利用の場合は僅かな利息負担に抑えられます。50万円型で50万円を借りた場合は金利は12.475%になりますので、違いはかなり大きいです。

 

もちろんりそなプレミアムカードローンの利用条件のハードルはクイックカードローンと比較しても高いですし、審査結果によっては希望の利用可能額で契約出来ない場合もありますが、出来るだけ高額の利用可能額で契約しておく方が得と言えます。